最近の脱毛と男性のムダ毛処理

脱毛は、経験している友達も多く、当たり前になりつつあります。

その一方で、安全性や料金形態など私たちにとってわかりにくいことが多いと思います。

例えば、医療系で行う脱毛と脱毛専門サロンで行う脱毛の違いは?

機械はどう違うのか安全なのか?とか、月定額制ってどういうこと?

結局、一定期間をおかないと脱毛できないんだったら同じなのでは?とか・・・

疑問は増す一方ですが、女性としては、ムダ毛がなくなることで

日々の手入れが楽になる、きれいな肌でいられるなどメリットも多いですよね。

今後は、脱毛だけでなくエステのような肌ケアも含まれるようになるのかなと思ってます。

個人的な意見として、仕事で忙しい女性も多いので、

少し欲張りですが、エステで、ヘアカットや、ネイルや脱毛、まつ毛パーマなんかもできればいいのにって思います。

そして、いまでは男性も脱毛することがあるとか。主人もひげが濃い方なので、

かなり興味を持っていますが、やはり男性にはサロンを訪ねるのはやはり勇気がいるようです。

女性と同じように、毎日の髭剃りが少し楽になると男性もうれしいと思います。

ただ、男性が、ひげ以外のムダ毛を脱毛するのは、私は少し抵抗があります。

確かにつるつるお肌の男性もいいかもしれないのですが、

できれば、ワイルドでいてほしいと思うは私だけでしょうか。

八戸で脱毛に関する情報をお探しの方へ
八戸で脱毛するならここ

デリケートゾーンの脱毛は意外と痛くなかったです

二年くらい前から、始めるようになったことといえばデリケートゾーンの脱毛です。

ハイジニーナのお手入れをする人は最近かなり増えつつ有るのですが、最近の脱毛エステでは安値でVIOラインを手入れできたり、全身脱毛のプランの中にもしっかりとデリケートゾーンの施術も完全に含まれていたりします。

何と無く気恥ずかしいイメージがあったせいで行う勇気があまり出なかったデリケートゾーンのお手入れですが、いざ施術を受けてみると、ペーパーショーツを着用したままの状態で脱毛をすることが出来たり、光の照射による眩しさから目をガードするためにエステティシャンがゴーグルを用意してくれたので視線のやり場を気にせずに済んだり、完全な個室でとても淡々と手入れを進めてもらえたので、特に緊張したり恥ずかしい思いをすることもなくて良かったです。

デリケートゾーンの脱毛は軽く膝を倒して横を向いたり、少しうつ伏せでおしりを突き出し気味な体勢を取ったりはしますが、特に大きく足を開いたりすることも皆無で、しんどい姿勢や恥ずかしい体勢を長時間強いられることも無くて安心しました。

VIOの中なら、Iラインのお手入れがやや熱さを感じて一番痛いかなと思いました。

皮膚が敏感な箇所なので、少しくすぐったさや静電気を受けるような刺激を感じましたが、それほど強烈な痛みはなくて良かったです。

ハイジニーナをお手入れしておくと、生理中も蒸れずに安心して過ごせたり、デリケートゾーンのニオイを気にすることも減ります。

VIOラインは自己処理が非常に難しく、剛毛な自分は剃るといつもチクチク感に悩んだり痒みに苛まれてしまうので、思い切って脱毛して大正解でした。

脱毛サロンで全身脱毛

私は全身のムダ毛が気になったのであります。
私は海に行っていたのでありますが、その時見知らぬ男性から毛深いと言われたのであります。
それを言われてから私は深く傷ついたのであります。
そこで私は、川口で全身脱毛をしようと思ったのであります。
全身脱毛をしてから体の毛をなくしていけばほかの人から何も言われなくなると思ったのであります。
そこで私はどこの脱毛サロンに通うべきか悩んだのであります。
私の友人は脱毛サロンに通っている人がいたので、その友人と同じ脱毛サロンに通うことにしたのであります。
その脱毛サロンはエピレという脱毛サロンであります。

川口で脱毛サロンを探すときは、このサイトがオススメです!
脱毛川口の情報サイト

私は緊張してからまず店舗を訪れてみたのであります。
お店の中に入ってみると店内はとても清潔感があってきれいだったのであります。
そして店員の対応はとてもよかったのであります。施術や値段についてからわかりやすく説明をしてくれたのであります。だから私の不安はすぐに消えていったのであります。
そして、エピレで全身脱毛をするために何度もエピレに通ったのであります。
そうしていったら私は全身脱毛に成功したのであります。
体のいたるところがすべすべになったのであります。
これには自分でも満足できたのであります。私は川口で全身脱毛をしてから海に行ったのでありますが、それから毛深いという悪口を言わなくなったのであります。脱毛サロンに行ってからよかったと思っているのであります。

脱毛した人の足を見ると

Slim woman
Slim woman
夏場特に気になって見てしまうのが足です。永久脱毛したと思われる人の毛穴の目立ちというか皮膚の具合。特に太った人ほど毛穴なのか色素沈着なのか「永久脱毛したのかなぁ?」と思わずにはいられない光景に何度となく出くわします。痩せたら目立たなくなるのかな?なんて余計な事まで考えてしまったり。ムダ毛に関しては個人的なものなのでひとりひとり理想があると思います。ツルツルにしたい人、ナチュラルな感じがいい人、見えない部分はどうでもいい人、様々です。

私はというと腕や足のツルツルは気持ち悪いと思うタイプで、ナチュラルな感じです。毛の色を薄くするというプランで脱毛したので毛はあるけど気にならない感じの仕上がりです。やっぱり毛は必要だから生えている気がして見た目的にさほど困らない部分は無くしてしまうのがかわいそうな気がして。

毛に情がわくといえばオーバーですが、最近は特に清潔志向も強く、男性の脱毛、その他のエステ、除菌、消臭などもちろんいい面もありますが人間の本来持っている力を消してしまっていないかな?と思わずにはいられません。もちろんエチケットとして気遣わないといけないところもありますが、元々どうだったの?というのが分からないと結婚して子供が産まれ、成長していく時に「エッ?」となる人続出なんじゃないかなぁといらぬ心配をしてしまう私です。やり過ぎはあんまりオススメしないというか二度と戻らないかもということを頭にいれて永久脱毛はやって欲しいと思います。

私の毎日の洗顔方法。

Fotolia_40248242_XS-e1379231073125私は毎日洗顔をしっかり行っています。

毎日のケアを欠かさずに行うことで、綺麗な肌を保つことができると思います。

そこで、私の行っている洗顔方法をご紹介します。

まず、基本的に洗顔は一日三回行います。

朝起きた時、外出する前、入浴している時の三回です。

そして、どの時も、ぬるま湯で優しく包み込むように洗うことを心がけています。

冷たすぎても熱すぎても肌をいためますし、ごしごし洗うのも肌に負担をかけてしまいます。

また、朝起きた時には水のみ、外出する前と入浴している時は異なる洗顔シャンプーを使うようにしています。

洗顔シャンプーと言えども、使いすぎは肌をいためるため、朝は水のみです。

起床時から外出するまでそこまで時間もあかないので、朝は汚れを洗い流す程度で、外出前の時に洗顔シャンプーでしっかり洗うようにしています。

そして、洗顔シャンプーもそれぞれ効果が異なるので、少しでも色々な効果を肌にあたえるため、異なるものを使っています。

また、どの時も、洗顔後には、化粧水と乳液をつけることを忘れないようにしています。

化粧水は少し強めに押し込むようにつけます。

乳液は、肌を包み込むように、肌を守るような感じでつけるようにしています。

これらの方法は一つ一つをみるととても簡単なのですが、大切なのはこれらを毎日続けることです。

毎日欠かさず続けることが、美肌につながる秘訣だと思います。

これからもしっかり続けて美肌を目指したいと思っています。

自分の肌に自信を持って人生を楽しむ!

みなさんご自分の肌に自信はありますか?

心の底から自信を持って「はい」と答えられる方は少ないかと思います。

なぜなら女性は自分に対して非常に厳しい目を持っているからです。

でもきっと誰しもがキラキラと輝くような赤ちゃん肌になりたいと思っているはずです。

情報社会と呼ばれる現代においてはあらゆる情報があふれているので自分に一番合ったやり方を是非見つけてください。

まず、自分の肌の観察から始めましょう。髪の毛が顔にかからないようにし、鏡で自分の顔を見てみてください。

ぱっと見、気になるところを書き出してみてください。幾つか上がると思います。ではもう少し細かく見てみましょう。

10両手のひらで自分の顔を包み込み、少し圧迫して両手を離します。この時、手のひらに吸い付くように肌がもったりくっついてくれるなら

肌の水分量は比較的しっかりあるかと思います。さらさらと離れてしまう方、内側の水分不足が考えられます。

また肌は柔らかさが十分にありますか?ふわふわと表皮も内側の真皮も柔らかい状態である必要があります。そんな肌質であれば自信を持っていただいていいと思います。

そうでない場合はローションを3度付けはしてあげた方がいいかと思います。乳液、クリームで蓋をすることもお忘れなく。現代人はターンオーバーが乱れ、肌が乾燥しやすくなっています。

乾燥はすべての悩みを引き起こす原因になりますのでしっかり保湿してあげることで今の悩みの解消につながりますよ!

脇の匂いのお手入れ方法や防ぎ方

3私は、定期的に身体を動かすことが好きなので、スポーツクラブへと週に2,3回は行くようにしているのですが、汗をかくと非常に気になることといえば脇の匂いです。

臭っていないか心配になったり、汗で雑菌が繁殖してしまうとどうしても嫌な匂いが発生してしまうことが多いので、脇の匂いをなるべく防ごうと思い、日常的にデオドラントスプレーを愛用しています。

最近はコンビニやスーパーマーケットなどでも、エチケットケアとして制汗スプレーやデオドラントスプレーがよく売られています。

スプレーを脇に向けて噴射しておくと、汗をかいても不快なベタつきを抑えることが可能ですし、ベタベタせずサラサラの脇でいられる気がします。

また、汗かきな私はデオドラントスプレーを使用するだけではなく、最近はお風呂あがりにミョウバンの成分が入った固形のデオドラント剤を使ったり、消臭効果に優れている下着やインナーを活用することも多いです。

ミョウバンは匂いを防いでくれる効果が有りますし、制汗スプレーと違って冷感や香りなどを一切感じること無く非常にマイルドに使用することができるので、肌がデリケートな人にもおすすめです。

脇の匂いはアンダーウェアや衣類に染み付いてしまうことも多いので、可能な場合にはこまめに下着を変えるのもおすすめです。

私はスポーツクラブでは、汗をかいたら速やかにウェアを着替えたり、汗ふきシートで脇を拭き取るなどし、なるべく嫌な脇の匂いを発生させないように気をつけています。

脇の匂い消すならここをチェック

精神が削られた旅行前のムダ毛処理

私は友人とお出かけする約束をしていました。基本的に夏以外はムダ毛の処理はしないタイプなのですが、お泊まりとなると話は変わります。だって向こうのホテルで露天風呂があるので、肌を見られてしまったりするでしょう?そのときにムダ毛がポロッと見えたら相当恥ずかしいです。だから旅行前日に家でムダ毛の処理をしてしまおうと思ったのです。

顔から始めて、手足や脇、それから背中まで思いつく限りしっかりとムダ毛の処理をしました。最初はやる気いっぱいで始めたのですが、ワキ毛を抜く作業に入ってからは相当の時間がかかってしまって、精神を削られた気がしています。ムダ毛の処理中に「え?これ本当に終わる?」と頭を抱えながら続けました。そうしてやっと今ムダ毛の処理が終わったのです。

1まさかムダ毛の処理だけでこれほど精神的に疲れを感じるとは思わなかったです。最近ムダ毛の処理をしていなくて、生やし放題にしていたのも一つの原因です。でもなんとか旅行前に終わらせられて良かったです。今日はもしかして寝れないかもと不安になっていました。

旅行はすごく楽しみでいいのですが、お風呂に入るためだけにこれほどの疲れを感じないといけないのもなんだかため息です。もう少しムダ毛が薄かったら良かったんですけどね。まあこれで準備万端で旅行に出かけられそうです。ムダ毛の処理が無事に何とか終わって良かったです。あまりに大変だったので、今度旅行に行くときまでに脱毛サロンでも使おうかなと思いました。

美容のためには適度に汗をかくことが大事

6美容と運動は切っても切れない関係にあると思います。

どんなに高価な化粧品を使っていても、野菜をたくさん食べていても、適度な運動をしていないと肌はたるんで老けた印象になります。

しかしマラソンなど過度な有酸素運動をしても肌は老けやすいというデータがありますし、筋トレをすると女性らしい体のラインが失われてしまうという心配もあります。

時間をかけるのも面倒だという方におすすめなのが「ホットヨガ」です。

肌をキレイに保つためには汗をかいて皮脂を出すことが必要だと言われています。

半身浴などでかく汗はほとんどが水分なので、ダイエットやキレイな肌を保つためにはあまり意味がないという医者もいます。

ホットヨガは短時間でダラダラと汗をかくことができますし、ヨガの動きによって脂肪を燃焼する効果もあります。

冷え性改善やストレス発散など、女性にとっては嬉しい効果がたくさんあるのです。

個人的には、月に3回程度通うだけでも効果を実感しています。

肌が丈夫になりましたし、余分な贅肉が減っています。

ホットヨガをした後は化粧水の浸透も良く、化粧ノリもとても良いです。

女性らしい体のラインを保ちつつ、肌もキレイになり、ストレスも溜めないでいられるのでお気に入りの美容法です。

ですが、体調の悪いときや無理をしてでもやるものではないので、自分に向いていないと思ったら絶対にやらないほうが良いと思います。

普通のヨガでもストレッチでも、1日1回は運動して汗を流すようにすると、美しい肌と体型を維持できると思います。

なるべくお金をかけずにいろんなことをしています。

10できることならば、エステへ行ったり、いい成分の入っている高い美容液を使ったりして、お肌などをきれいに保ちたいです。

しかし、うちの旦那は安月給。

そして、私も安月給です。

小さい子供も2人います。

ということで、自分の美容にかけられるお金なんてほとんどありません。

食費を削ったりしたら、少し位美容代に回せるかもしれませんが、それは家族に申し訳ないのでできません。

ですので、できるだけお金がかからないように、美を追求しています。

まず、唇がカサカサになってしまった時には、手持ちのリップをこれでもかと唇に塗りたくり、その上から台所にあるラップを頂戴して、唇にはって寝ると、次の日はぷるぷる唇になっています。

安い美容液でも、頻繁にこれでもかという位に沢山塗っていると、乾燥したりしません。

私は、ケチなので、値段の高い美容液を買ったとしてももったいなくて、遠慮して少ししかつけれないような気がするので、こっちの安いやつをガバガバ使うというやり方のほうがあっています。

また、ありがたいことに友人に美容師をやっている人がいます。

私が新しい髪型などの実験台になることで、無料で、カットしたりしてもらって、美容室代を浮かせています。

その代わり、自分の好きな髪型にはならないこともよくあります。

髪の毛を伸ばしたいなと思っても、なかなか難しいですが、みんなの一歩先行く髪型を楽しむことができます。

脱毛を始めるきっかけや思い

最近はティーンエージャーなど中高生のお若い方も当たり前のように脱毛を始める時代になってますが、私が脱毛を始めたのは20代後半になってからです。

脱毛を始めようと決めたのは、友達が脱毛サロンへ通っていて肌が綺麗だったことや、かなり低コストで安くお手入れできるエステサロンの存在を知ったことです。

近年は、脱毛を行う人が増えてますが、大手エステサロンを活用して脱毛すると、数百円など信じられないくらい安い破格な値段で手入れを受けられたりもします。

9私は欲張りなので、いろいろなエステサロンのキャンペーンを利用し、複数のエステへ実際通ったことがありますが、どこのエステも特に追加費用なども発生しなかったですし、エステティシャンが強く勧誘で粘ってくるなんてことも皆無で、驚きました。

ムダ毛をずっとカミソリやシェーバーで剃り続けていたのですが、女性としてこれから先も長い人生、ずっと連日ムダ毛処理に追われ続けるのは嫌だと思い、勇気を出して脱毛を始めました。

ちなみに私は以下のサイトで仙台の脱毛サロンを探しました!

仙台脱毛ランキング

当初は何もわからなかったのですが、カウンセリングで脱毛方法やエステの利用説明について教えてもらえて、エステティシャンも親切だったので安心しました。

脱毛を実際にしてみて、意外だったことはお店へ通う頻度の少なさです。

どれだけ毛深いパーツでも、脱毛は毛周期に応じた手入れなので、こまめに施術しなくても大丈夫であり、2〜3ヶ月にたった一度の来店で済むというのが個人的に嬉しかったです。

年にたった5,6回程度お店へ通うだけで、かなりムダ毛が減って肌がスベスベになったので、ずぼらで美意識が低めな私ですが、脱毛だけは苦にならず続いてます。

コスパ抜群な自分磨きといえば脱毛

Beautiful female legs少しでもキレイになりたいといった思いから、ファッションやネイル、ヘアサロンやスポーツジムなどいろいろな場所へお金を使い込んできた私ですが、美容のために実践したことでも一番コストパフォーマンスが良かったことといえば脱毛でした。

ムダ毛が肌から生えてこなくなると自然と毛穴も引き締まってくれて、存在感があまり目立たなくなってくれます。

カミソリでムダ毛を剃ったり、毛抜きで力づくにムダ毛を引き抜いたりしていると、どうしても知らず知らずのうちに肌に多大な負担やダメージを課してしまったり、肌荒れや肌のコンディションが悪くなってしまうことも増えるので、毛穴の目立ちや黒ずみなど嫌なトラブルの原因になることもありがちです。

ですが、脱毛をすれば肌にデメリットが多い自己処理をこなす回数も、自然と減ってくれますし、おのずと自己処理の手間や頻度も省けるようになるので本当に便利です。

女性なら、ムダ毛処理にかなりの時間を割いたり、バスルームで長時間にわたってカミソリや除毛剤などと格闘を繰り広げるといったことも結構あると思います。

私も中学生の頃から、必死になって自分で熱心にムダ毛処理し続けてきたのですが、脱毛を始めてからはムダ毛を手入れする手間や必要性がなくなってくれて助かってます。

今までムダ毛処理に使っていた時間を、別の有意義なことに使えるようになりましたし、脱毛して肌が綺麗になったおかげで、素足に自信が持てたり、堂々と袖のないノースリーブな服を着ることが出来たりもします。

最近の脱毛は安いので、費用対効果を求める人にも脱毛はかなりオススメな美容法です。